愛知県大府市の自律神経専門整体院 和屋【なごみや】

内臓の循環やホルモンバランスなど体の中から歪みを整える整体院

  • 無題7
  • 0000553434.jpg
  • 0000553473.jpg
  • ホームページバナー5

HOMEブログページ ≫ 免疫力低下 ≫

Blog&症例報告

免疫力が低下する意外な原因

nervous1

こんにちは自律神経を整えることに
特化した整体院和屋の、院長の小田です
本日は免疫力が低下してしまう意外な原因である
理性と本能のバランスについてお伝えします


免疫力が低下すると
風邪やインフルエンザといったウイルスなどへの感染
アトピーや花粉症などのアレルギーの発症などの
リスクが高まってしまうことはご存知ですよね
その他に免疫力が低下することで
ガンや心疾患、動脈硬化などの成人病
不妊や鬱、慢性疲労、冷え症、肩こりといった
現代の日本人の多くの方が悩み苦しむ
さまざまな疾患の原因となりえます


この免疫力と意外な関係性があるのが
「理性と本能」になります


理性と本能と聞くと、どんなイメージがありますか?


理性は知的やスマート、感情のコントロールであり
本能は動物的や破天荒、感情の暴走といった感じで
どちらかというと、人は理性によって
より人間らしく考え行動することができ
理性で本能を抑えることをよしとする傾向があります


しかし、体の反応はどうでしょうか?


私の臨床上の経験から
体に何らかの症状を抱える殆どの方が
理性が強く、本能や感情を
押し殺している傾向があります
人間の持つ最大の強みであるはずの
理性が体の状態を下げてしまい
生命が備え持つ免疫力を低下させているのです


本能は一般的に感情を剥き出しにし
紳士的に振舞えないなどのイメージになりがちですが
本来は動物的な反応であり
体が必要とする情報を表現しているに過ぎません
すなわち、体の情報を正確にキャッチする
防衛反応でもあるのです


よくある理性によって本能が押し殺され
繰り返される症状をお伝えします


膀胱に尿が溜まると
本来は尿意を感じ用を足します
しかし理性が強すぎるあまりに
当初は尿意を我慢し膀胱炎となる
そのようなことを繰り返すうちに
そのうち尿意すらも感じなくなり
結果、膀胱炎を繰り返すということになります


さらに恐いのは、実はこの理性が破綻したときです
本能という体の正直な反応を
理性によって強く抑え過ぎると理性は破綻します
破綻をすると、今度は感情や衝動といった
本能をコントロールすることができなくなります
症状でいうと、鬱やパニック障害などで
行動でいうと、性犯罪や万引きの常習などになります


自律神経はこの理性と本能のバランスを
コントロールしています
自律神経がしっかり機能することで
理性と本能が本来の働きを取り戻し
健康な体を手に入れることができますよ


もし、ご自身の症状がなかなか改善せず
理性が強いとお考えの方は当院までご相談ください

2018年08月19日 09:44

口唇ヘルペスの本当の原因!

pixta_37269082_M-1024x625

こんにちは和屋院長の小田です
本日は免疫力が低下した時に
口の周りにプクッと水ぶくれをつくり
ムズムズ、チクチクなど痛痒さを
引き起こす口唇ヘルペスにかかった
30代の女性Kさんのお話しです


まずはKさんのノイズチェック


視床下部と脳下垂体前葉による
ホルモンバランスの調節と
肝臓での胆汁の生産で
周波数の乱れがあり
エネルギーが停滞していました


女性は男性と違い
生理周期によりホルモンのバランスが
めまぐるしく変化します
その変化を視床下部と脳下垂体で
調整しているのです


次に胆汁の役割は
食事によって取り込まれた脂質を
腸で吸収しやすくする働きがあります
そのため胆汁の生産に乱れがあると
脂質を吸収できなくなります
脂質は細胞の表面を覆って
細胞を守っている細胞膜の主成分です
細胞膜が壊れやすくもろくなるということです


細胞が壊れやすいため皮膚の状態も
健康に保つことができなくなり
口唇ヘルペスが再発を誘発します


そのため視床下部と肝臓を波動調整し
ノイズを除去していくことで
ホルモンバランスと胆汁の生産を
引き上げていくことで終了


後日連絡があり次の日には
ムズムズなどの痛みは消失し
皮膚も再生しだしたそうです


Kさんのように胆汁の生産が
低下している状態では
肌の状態を上げるエゴマ油などの
不飽和脂肪酸を摂取しても
脂質を吸収しにくい状態ですので
肌の状態は向上しにくいです


いろいろ試しているのに
なかなか美肌にならないなどの
肌のお悩みがある方は
肝臓でのノイズを疑ってみても
いいかもですねぇ

2018年03月27日 09:09

風邪による高熱の原因

o2000133414150494546

こんにちは和屋院長の小田です
本日は先日お話しした
脅威の自然治癒力のMちゃんの
施術の詳細です


Mちゃんの高熱の原因は
ポリオウイルスの感染
感染にいたった経緯は
肝臓と甲状腺でのエネルギーの停滞による
生理機能の低下でした


波動調整によって
胸椎7番8番間で生体共鳴させて終了


人の身体は周波数という
振動によって身体の各器官や臓器と
調和をとって共鳴し合って
健康状態を維持しています
周波数が乱れ調和が崩れると
生理機能が低下します


今回のMちゃんの場合は
肝臓と甲状腺で周波数が乱れたことで
全身のエネルギーの流れが停滞し
免疫力が低下しウイルスに感染した
ということが考えられます


身体の周波数を乱すものとして
電磁波、添加物、砂糖、ストレスなど
様々な要因があります


エネルギーが停滞する要因を
取り除くことで、自然治癒力を
効果的に発揮することができます
みなさんも自然治癒力を
効果的に発揮できる
健康な身体を手に入れてみませんか

2018年03月16日 09:04

脅威の自然治癒力!

Fotolia_60100842_XS

こんにちは和屋院長の小田です
本日は当院にて定期的にメンテナンスを
受けている小学生の女の子のお話しです
今回、小学生のMちゃんに自然治癒力の偉大さを
改めて思い知らされちゃいました


Mちゃんはアトピーや花粉症もあり
継続して施術をしているのですが
まずは自分の力で自分の症状を
克服するっていう意思と
自分の中に存在する自然治癒力を
誰よりも信じているのです


なので現在病院に行って
診てはもらうけど投薬は受けていない
というか小学生の女の子が
お医者さんに向かって


「自然治癒力で治すから薬はいりません」
って言い切っちゃうんです!


そんなMちゃんですが
先日、お母さんから連絡があって
夕方39.8度の高熱が・・・
遠隔での検査と調整をしてその日は終了
※施術の詳細は後日
次の日の朝に連絡があり
36.7度まで下がっているとのこと


本当に驚きですよね


自然治癒力の凄さを改めて感じました
自然治癒力の高い人の特徴として
風邪などを引いてしまったときに
熱が高くなる、けども結構元気
そして熱が下がるのも早い!


様はウイルスに感染することは
生きている以上は避けられません
しかし免疫力が高いので
集中攻撃が半端ない
だから高熱が出る
さらに身体が強いので
体力が落ちずに熱があっても元気なんです


自律神経のバランスが取れているので
免疫力が働きウイルスを攻撃しながらも
副交感神経の働きによって
自分の身体も回復させていくことができます


身体を信じてあげるって
実は相当難しいんです
特に大人になればなるほど
信じてあげられない


でも信じることでMちゃんみたいな
脅威の自然治癒力も身につきます!

2018年03月10日 09:02

からだに必要な力とは回復力!?まずは目覚めを変えよう

o0260019414067444667

こんにちは和屋院長の小田です
当院では不妊症をはじめ花粉症などのアレルギーや
育児ノイローゼや摂食障害など心の問題であったり
柔道やロードバイク、陸上などの
現役で競技をしている人のケアをしています


不妊症であれば妊娠力や妊娠を維持する力
アレルギーであれば免疫力
ノイローゼなどの心の問題ではストレス耐性
スポーツ選手では体力や持久力


それぞれ必要とされる力があり
みなさんその力を身につけるため
毎日食事に気を付けたり
身体を温めたり、トレーニングしたりしています
その中で当院で1番重要としていることが


「回復する力で自然治癒力です!」


当院に来られる方のほぼ全員ですが
初めは回復力にピンっ!ときません
みなさんプラスの力に意識が働いているのです


トレーニングして筋力をアップしよう
ミトコンドリアを摂って代謝を上げよう
ウォーキングをして・・・
ヨガをして・・・
葉酸摂って・・・


決して悪いことではありません


でも身体の仕組みを考えましょう
身体の最小器官はなんでしょう?
細胞です!
身体はそもそも消耗品です
生きている以上
細胞は疲弊し古くなります
それを修復したり交換することで
身体はしっかりと働くのです


しっかりと修復しないでトレーニングをしても
効果的な筋力アップは望めません
いくら身体に良いものを摂取しても
細胞が壊れていては吸収しません
リハビリなどの効果にも差がでます


それでは身体はいつ回復するのか?


それは睡眠です
睡眠時にヒトの身体は修復し
次の日の様々なストレスに
耐えられるように準備します
ストレスは精神的なものだけではありません
運動そのものも身体に与えるストレスですし
花粉やウイルスや電磁波なども
目に見えないストレスです


身体が効果的に働くためには
まずは回復力を上げること
すなわち睡眠の質を上げることが重要です


ただいっぱい寝たらいいわけではありません
長い時間寝ても次の日すっきりしないこと
ありますよね?それは眠りの質が悪いから


身体が変化したときはまず
朝の目覚めが変わります
回復力がついている人は
朝、起きた段階で身体は回復し
気力も充実しています
だから朝から排泄もばっちりです


朝起きて「もう朝かぁ」って思っていませんか?
からだのいろんな力がみなぎっている人は
朝が来るのが待ち遠しいんです
遠足前の子どものように
エネルギーに満ち溢れています


効果的にからだを変えていくために
まずは回復力を上げましょうねぇ

2017年11月10日 19:51

夏風邪の原因はビタミンD!

f69ae_1465_ee0dbef350c5638b2e9c57016bc6f4b1

こんにちはなごみや院長の小田です
夏風邪をひいてしまった女の子のお話しです
しかもこの女の子は楽しみにしていた
キャンプの前日に39.0度という
高熱を出してしまったのです


お母さんの突然の電話で
明日からキャンプなんですが風邪をひいてしまい
熱が39.0度ありますと


小学生のキャンプといえば
小学校の2大行事!


私の愛の炎が燃え滾ります(笑)


検査の結果ではビタミンD不足
外因として風と寒に反応あり
脳脊髄液の停滞と経絡の改善で
熱は下がるとの反応がありました


施術後・・・


なんと熱が37.5度まで下がりました!


この直後の下がり方には
施術をした私もビックリ!


夜お母さんより連絡があり
36.8度まで下がって明日は行けそうとのこと
さらに次の日の朝
36.0度まで下がって
無事キャンプに出発したそうです


ホントによかったねぇ


今回の原因をひもといていくと
夏休みに入り外に出る時間が短くなり
日光を浴びる時間が減少したことで
ビタミンDの生成が下がり
免疫力の低下してしまったところで
クーラーや扇風機の冷たい風で
夏風邪をこじらせたという見解に


やっぱり子どもは太陽の下で
元気に遊びまわるのが1番なんだねぇ


ちなみにビタミンDは朝日が1番だそうです
早寝早起きも忘れずに!

2017年08月06日 19:20

環境ストレスを改善し夏バテを解消しよう!

Fotolia_60100842_XS

こんにちは、なごみや院長の小田です
東海地方をはじめ全国の広い範囲で
昨日梅雨明けが発表されました


子ども達には待ちに待った夏本番ですが
多くの大人にとって夏本番は
あまり歓迎できないって感じではないでしょうか?


なぜなら暑さに対応するためには
寒い時よりも体力を必要とするため
じっとしているだけでも疲れてしまったりしますよね?


今年は梅雨明け前から暑くて
もう既に夏バテしてますって方も・・・


この夏バテですが
全くしないって方もいらっしゃいます
夏バテは内臓の疲労とも言われ
事務ワークでエアコンの部屋にずっといるとか
もともと内臓自体が弱かったりすると
体温コントロールが出来なくなり
汗を多くかくなど体力を消費してしまい
自分の力で回復できなくなっている状態です


なので夏バテ知らずという方は
屋外での仕事が多かったり
内臓が健康であったりして
環境ストレスによる
影響を受けないという方になります


暑さや寒さなどの環境ストレスを
処理し受け流していく力を
ストレス耐性といいます


ストレス耐性が弱いと内臓の機能が下がり
水分を必要以上に欲してしまいます
特に夏場は冷たいものを多く飲み
さらに胃腸をはじめとする内臓が弱り
食欲が減退することでエネルギーを
チャージすることができず
さらに体力が下がるという
負の連鎖が起こることで夏バテになります


運動やバランスのよい食事などで
乗り越えることができますが
この暑さ・・・ですよね


ストレス耐性を上げるためには
自律神経の乱れを改善し
体内環境を整えてあげることが重要です


またストレス耐性の低い方は
暑さなどの環境ストレスだけではなく
仕事や対人関係による
精神的ストレスや
アレルギーなどの体質的ストレスなど
多くのストレスへの抵抗力も低い傾向にあります


この夏を機会に一度
体内環境を整えてみてはいかがですか?

2017年07月20日 19:19

受験前に風邪対策

78809356-1340x1340

先日テスト期間中に
風邪をこじらせてしまい
来院された中学生Kさんのお話しです


鼻水や咳が出て
勉強に集中できない


Kさんは普段から
自律神経調整を続けていますが
ハウスダストの影響で
免疫力が下がったところで
ウイルスに感染したようです


脳を開放し
神経伝達の乱れを改善させ
免疫力の下がっている
リンパ器官の扁桃の
免疫力を上げていきました


施術後には
鼻の通りが良くなり
Kさんもびっくり!


次の日お母さんから連絡があり
朝には鼻水が止まり
夕方には咳も出なくなりました
との報告をうけました


今回は定期テストであったため
親御さんはじめKさんも
治ってよかったねぇ
って感じでしたが
これが受験の前日って考えると
とても怖ろしいですよね!


特に受験生ともなると
睡眠時間も慢性的に減ってしまい
自律神経は乱れてしまいます
自律神経が乱れると
集中力も下がり
勉強の効率も下がります
また普段から自律神経を
整えておくと
たとえウイルスに感染しても
症状を最小限に抑えてくれます
ヒトの身体はそれくらい強いのです


受験で後悔しないよう
全力で応援させていただきます!

2017年02月18日 18:46