愛知県大府市の自律神経専門整体院 和屋【なごみや】

内臓の循環やホルモンバランスなど体の中から歪みを整える整体院

  • 無題7
  • 0000553434.jpg
  • 0000553473.jpg
  • ホームページバナー5

HOMEブログページ ≫ 姿勢矯正・猫背 ≫

Blog&症例報告

姿勢の悪さは手首の硬さが原因?

48491535_s-2015

こんにちはなごみや院長の小田です
いつもなごみやのブログを
読んでいただきありがとうございます


本日はデスクワークでいつも
パソコンとにらめっこしている
20代男性Nさんの姿勢でのお悩みです


Nさんはパソコンで作業をしていると
背中が逆くの字になって
右肩をすごく上げるように
座ってしまっているらしく


どれだけ姿勢を意識しても
仕事に集中してきてしまうと
いつの間にかまた逆くの字に・・・


Nさんは骨盤や背骨の歪みが
原因しているのではないか?
と考えられていたのですが
検査を進めていくと
右手首の硬さが原因となりました


正確にいうと手首だけではなく
肘、肩にも関係をしていますが
Nさんの場合、手の平を上にした状態で
手首を動かすときは違和感等ないのですが
手の平を返して(肘から先を打ちに捻る)
手首を動かすと右側は上に上げにくいのです


感のいい人だとここでピン!ときたでしょう


パソコンでの作業とは
この手首の状態で手首を保たないといけません
Nさんのように手首を上手に動かせない場合
親指がキーボードを叩きにくくなるため
必然的に右肘を上げるか
背中を逆くの字にしていってしまいます


おそらくNさんの背中の状態から
思春期前からこのような癖が
あったと推測できます
鉛筆を持って字を書くときにも
同じように手首を内に返し
手首を動かします


Nさんの場合、この手首の硬さは
内臓の乱れと関係しており
子どものころの喘息などの
アレルギーか関係しています


今の子ども達は昔に比べて
子どもながらにストレスを抱えている子も多く
さらにPM2・5などの大気汚染
添加物やジャンクフード
各種のワクチンによる重金属の影響によって
体内環境が非常に乱れています


お父さんやお母さんは
子ども達の姿勢が良くならないのは
歪んでいるからでもなく
ましてや集中してないからでもありません


姿勢の悪さが目立つ子の多くは
アレルギー症状があったり
気管支が弱く風邪を引きやすいなど
免疫力に問題を抱えていたり
お菓子や甘いものが大好きで
偏食があったりします


もし、みなさんのお子さんが
姿勢が悪く、注意しても直らないなど
心当たりがある方は
まずは体内環境を見つめなおしていくと
すぐに姿勢がよくなるかもしれないですよぉ

2017年06月15日 19:13

骨盤ダイエットの間違えた解釈

o0600040014059279564

こんにちはなごみや院長の小田です
ゴールデンウィークも残りわずかですが
みなさんはいかがお過ごしですか?


本日は先日来院された女性Mさんから
いただいたご質問から
骨盤ダイエットについての投稿させていただきます


少し前に流行りましたし
今でも産後の女性などから
尋ねられる事の多い


「骨盤を矯正して痩せたい!」


ここでいう矯正を
歪みを正すことと混同されている方が
たくさんいらっしゃるんです


結論からいうと
歪みを矯正しても痩せません


逆説で説明すると
殆どの方は納得されるのですが
骨盤の歪みを矯正すると
痩せるのならば
歪みがある人は太っていなければいけません
骨盤に歪みがあれば
姿勢になんらかの乱れがありますが
痩せている人は姿勢の乱れが無い
ということになります


骨盤の歪みは痩せにくい
1つの要因に過ぎず
太っている原因ではないのです


骨盤は脳脊髄液の流れに
合わせて呼吸をするように
開いたり閉じたりしていますが
この動きが正常になると
骨盤の機能が正常化し
血流も促せれ腸内環境も
整い消化吸収や排泄などの
痩せるための働きが戻るのです


私の考える骨盤の矯正とは
正しく働いていない骨盤の機能を
正常に戻すことだと思っています


骨盤の機能が正常に働くときには
身体そのものが内から正常になっています
そうなれば自然治癒力という
体内エネルギーに満ち溢れます


体重やサイズだけでなく
身体の中から美しくなることで
肌の状態や表情なども
どんどん変化します

2017年05月06日 19:06

猫背と自律神経の関係

48491535_s-2015

本日は骨格の歪みと
自律神経との関わりを
お話ししたいと思います


うちに初めてみえる方もそうですが
みなさんは骨格の歪みの
原因を姿勢の乱れと
思っているかたが殆どです


私も昔はそう教えていただき
そうだと信じてきました


しかし施術を重ねていき
施術直後は姿勢も良くなり
スタイルもかなり変化します
産後であれば
1回の施術で平均5センチ
ウエストが細くなったりします


施術後はね・・・・って感じに
私もみなさんも段々
気付いてきます


ではどうしたら
良い姿勢は長続きするのか?


答えは簡単でした
自律神経を整えてあげることです


人間の骨盤をはじめ
関節は呼吸に合わせ
開いたり閉じたりしています
その呼吸は脳脊髄液の流れに
合わせ行います


これをコントロールしているのが
自律神経なのです
すなわち呼吸の乱れは
自律神経の乱れということです


では呼吸が乱れるとどうなるの?


呼吸が乱れると各関節の
伸縮が小さくなってしまいます
基本重力の関係などで
吸うことがメインになります


すると関節は
開いた状態で固まってしまいます
骨盤も開いた状態で
体幹も安定しないので
腰痛や怪我をしやすい状態です


横隔膜も下がってしまい
横隔膜に引っ張られ
心臓が下がります
それを嫌い背中を丸めます


これが猫背になる
メカニズムです


なので骨盤をはじめ
猫背などの姿勢を矯正しても
自律神経をはじめ
脳脊髄液の流れを悪くしている
原因を正してあげなければ
時間の経過と共に
関節は開き歪みます


産後の骨盤矯正も
この乱れた神経系のシステムを
元に戻さなければ
意味がありません


また自律神経を整えていくと
時間の経過と共に
体内循環がよくなるので
施術直後よりも数時間後の方が
スタイルなどの変化が大きいです


ぶっちゃけ正しい姿勢で
横になっているだけで
起きた直後は
ウエストなど細くなるので
みなさんも気をつけてくださいね

2017年02月27日 18:49